EM菌のある暮らし

〜 初めてのEM菌 〜

こちらは『EM菌』という言葉に興味を持った方に、ぜひとも読んでいただきたいページです。
「EM菌に期待されること」と「EM菌にできること」をできるだけ要点を絞って紹介しています。
初めての方がお持ちになるEM菌に対する疑問や誤解が解消されることを願います。

EM販売ニコマート


EM菌とは?

名前について

EM菌という言葉をよく耳にします。(このページにも溢れていますね^^;)
ところが、実はこれは俗称です。本当はEM菌という単独の微生物は存在しないのです。

もともとは有用微生物群(Effective Micro-organisms)の頭文字をとってEMと名づけられました。
EM=微生物となかなか結びつかないため、EMに微生物を指す『菌』を付け、いつしかEM菌と呼ばれ始め人びとに浸透し活用され今日に至ります。EMの生みの親だって「EM菌」と呼ぶ場面があるんですよ!

昔から利用されている人の役に立つ微生物だけを混合することで有用性をパワーアップし、さらに使いやすくしたものがEMです。
このサイトではなじみのある”EM菌”でお話を進めます。


EM菌の力

EM菌は上で紹介したとおり”有用な微生物の集まり”です。
”有用な微生物”という表現よりも、一般的によく使われる”善玉菌”の方がわかりやすいかも知れません。
ご承知のように”善玉菌”とは”悪玉菌”の活動を押さえ込み、その場を健全な状態に整える働きを持っています。

微生物による有機物の分解は、作用が人に有用か否かで”発酵”、”腐敗”と呼び名が変わります。
例えば、ミルクを微生物が分解するとき、”善玉菌”によって発酵するとチーズやヨーグルトのような健康によい食品に変身します。
一方、”悪玉菌”によって分解されると悪臭の発生とともに腐敗し、口にするとおなかをこわしてしまいます。

EM菌は有機物(有害物質も含む)を発酵させ、役に立つ物質を生成し、またその環境を浄化する力を持っています。
EMは悪玉菌をやっつけますが殺菌剤ではありません。場の微生物の勢力を”悪玉菌優勢”から”善玉菌優勢”に変化させるものです。
そもそもEM菌が微生物そのものなのですから、薬剤ではないのです。
さらに付け加えますと、、、EM菌に含まれる成分はもちろん肌に付いても大丈夫ですし、もし口に入っても全くの無害です。
その証に、ペットや家畜の飲み水に加えることで動物の健康管理にも利用されているんですよ。
(自己責任でEM菌を飲用されている方もいらっしゃいますが、人の飲料目的として販売しておりませんのでご承知おきください)

これまで、有用微生物の利用は限られた目的のために単独種で利用されることが多かったのですが、EM菌は80種以上の微生物が混合されたユニークな微生物資材です。その様々な個性を持った微生物たちが、それぞれの得意分野を活かし協力しながらパワフルな抗酸化作用を発揮しているのです。

・・・悪玉菌をやっつけるのが得意な微生物、仲間のために黙々とエサを生産する微生物、抗酸化物質を作り出すのが専門の微生物、一心不乱に汚染物質を分解し続ける微生物・・・。

有機的に結びついたチームワークがEM菌の効果の秘密なのです!


EM菌のこれまで

EM菌は20年近くも前、琉球大学農学部 比嘉照夫教授により開発されました。
当初は農業での利用を主体とし、土壌改良、作物の品質向上を目的に研究され、その結果すばらしい成果をあげてきました。
しだいに、微生物が作り出す酵素や抗酸化物質が生活のあらゆる場面で有効であることがわかり、EM菌の利用範囲は社会生活全般に広がっています。
利用者は農業、畜産業、水産業にとどまらず病院、理容店、花屋さん、クリーニング店、ペットショップ、食品加工業や飲食業、清掃業etc.などの民間事業者はもちろん、行政機関もEM菌を積極的に取り入れています。
そして、現在では個人が家庭の中で楽しみながら利用するケースが圧倒的に占めています。

EM菌を応用した石けん、セラミックス、健康食品、衣類、食品容器などの製品も愛用者が増えています。
シャボン玉石けん社の「EM石けんシリーズ」が一番メジャーですが、一方でEM石けんを手作りされている方も大勢います。
普段の生活の中に自然に浸透しているEM菌なのです。


EM菌の活用

公害問題と環境問題

公害問題に対し行政側、企業側ともに精力的に対策を講じてきた結果、改善策と防止策のノウハウが蓄積されてきています。そして多くの問題が解決されてきました。(補償問題ではなく公害予防策についてです・・・)

公害問題はその原因となる発生源を特定しやすく、集中的に対策を施すことができます。

一方、環境問題は公害に比べ、その影響エリアも広く、変化のスピードが緩やかのため気がつきにくいといった厄介な面があります。さらに環境問題は原因が複雑で、発生源・因子がなかなか特定できない場合が多いようです。

最近では、頻発する自然災害も人間が引き起こした環境破壊が要因ではないかと、環境対策が急務となっています。



環境問題とEM菌

昨今、私たちも環境問題に関する報告などを知る機会が増えたので危機感を感じている方も少なくないと思います。
しかし、「環境破壊の影響を恐れ将来を心配するけど、なにをどうしたらいいか分からない」という方も大勢いらっしゃるようです。
でも実は、生きている限り誰しも環境破壊者でもあるわけです。程度の差はあれ快適な現代を生きるためには衣食住にわたって自然に犠牲になってもらっていることを忘れてはいけません。

とは言っても、快適な暮らしが悪いことではなく、ましてや生きていることが悪いというのではありません。
なによりも自分の普段の生活にも環境汚染の原因が潜んでいることを意識すること、改善のために小さなことでもいいから行動してみることが重要だと思うのです。

そこで、ぴったりなのがEM菌です!
私たちにできることから少しずつ環境にやさしい活動ができます。
こんな小さな行動でも十分です。
一人ひとりの小さな積み重ねが環境負荷をやわらげ、さらには浄化につながります。

ちょっとしたことでいいんです。だってこれまで無意識の小さな原因の積み重ねが環境を汚してきたのですから・・・。

(頭の片隅で地球環境を考えながら)気軽に楽しくEMライフを過ごされてはいかがでしょう。


暮らしの中のEM菌

では、実際にご家庭の中でEM菌を使うにはどうしたらよいのでしょうか?
そもそも、EM菌ってどんな商品があるの? ⇒ 商品紹介のページ
お薦めは
◆主にお掃除や消臭・ペット用にご使用の方へ
 家庭用EM ⇒ EMW ・・・ 柑橘系のさわやかな香り
・・・ 薄いオレンジの液体で色移りの心配なし
・・・ 乳酸菌をパワーアップし消臭効果抜群
◆家庭菜園・ガーデニングやボカシ作り、水質浄化など本格的に取り組みたい方へ
元祖EM ⇒ EM-1 ・・・ 80種の有用微生物をバランスよく配合
・・・ ふつうEMと言えばこれです
・・・ ミネラルを豊富に含んだ糖蜜が配合され、微生物の活性を促進します

なんと、EM菌が活躍する場は家中どこでもいいんです!
お洗濯 EM粉石けん、EM希釈液、米のとぎ汁発酵液
風呂場 EM希釈液、米のとぎ汁発酵液、EM化粧せっけん
台所 EM希釈液、米のとぎ汁発酵液、EM台所用せっけん
窓掃除 EM希釈液、米のとぎ汁発酵液
トイレ掃除 EM希釈液、米のとぎ汁発酵液、生ごみ処理液肥
ペット EM希釈液、米のとぎ汁発酵液、EMボカシ
ガーデニング・菜園 EM希釈液、米のとぎ汁発酵液、生ごみ堆肥、EMボカシ
洗車 EM希釈液、米のとぎ汁発酵液
消臭にも EM希釈液、米のとぎ汁発酵液
詳しい使い方の紹介ページはこちら

ご使用時は下の”EM菌ご利用3つのポイント”をお守り下さい。


EM菌ご使用時の3つのポイント

1. EMは生き物です EMは微生物です。殺菌剤・漂白剤・水道水のカルキ・熱湯などはEMの活動を鈍くします。
また、低温でも微生物は活動休止しますので、冷蔵・冷凍も避けてください。
2. EMは酸性です EM原液はpH3.5程度の酸性です。植物など酸に弱いものには、原液が直接かからないようにしてください。
3. 希釈して使う 通常EMは水で希釈して使います。薄くても十分効果がありますので、しっかりと希釈してください。
濃すぎた場合、繊維への色移り・酸性による弊害・雑菌の繁殖等がおこる事があります。
また作った希釈液は2、3日で使い切って下さい。

「もっと知りたい!」続きはこちら⇒ニコマートEM辞典


EM菌の購入先

EM販売ニコマート

便利で簡単インターネットでお買い物。(日本全国どこからでも通信販売でお買い物ができます)

「あら、残りがもうないわ!」インターネットなら、気がついた時にすぐ注文できます。
そして代金引換のご注文なら最短で翌日(※)のお届けも可能です。(※地域によります)

またニコマートでは、ポイント会員になればお買い物のたびにポイントがたまり、次回のお買い物から1ポイント=1円として1ポイント単位でお支払いにご利用できます。

他にも「商品モニター」「ポイント倍セール」などお得なイベントも盛りだくさんです。

あなたのEM生活のスタートは、ニコマートがお手伝いいたします!
皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

EM販売ニコマート(←クリックで店長の顔入りホームページにジャンプします)
〒020-0132 岩手県盛岡市西青山1-10-7
TEL 019-601-7355
FAX 019-601-7351
メールでのお問合せ

特定商取引に関する法律による表示

【スマホ対応サイト】
EM菌販売ニコマート別館